所在位置: 首页 > 学院概况 > 专业介绍
日语 Japanese Major
发布时间:2017-11-12 12:31:00浏览次数:

    観光·ビジネス日本語学科は三亜学院の中でも最も早く設置された学科の一つであり、その前身は2006年に設立された通訳日本語学科、2007年に現在の名称へと学科名を変更した。

   本学科は日本語と観光管理·商取引の諸学の融合を目指したものであり、確かな日本語言語力及び国際商取引と渉外観光管理理論を習得した結果、熟練した「聞く・話す・読む・書く・訳す」の総合的言語力のみならず、グローバル視野、異文化コミュニケーション能力を備え、さらには渉外観光管理、博覧会、貿易、電子商取引、ビジネス取引など多方面な領域で活躍できる、いわゆる渉外、管理、翻訳・通訳、貿易業務、通関、秘書等の職種に対応できるオリジナリティーと行動力を持つ素質の高い複合型、実用型人材の育成を目標をする。

    以上のような目標を達成するため、本学科は日本語言語文化知識と関連技能の訓練に基づき、市場と業界の需要に応えようとし、価値観、考え方、専門的方法、専門的技術と職業能力の五つの品質の養成を基本理念と定め、能力本位の実用型カリキュラムの編成に努め、観光管理と商取引の知識の伝授と技能訓練を行う。

    2016-2017学年春学期より、本学科ではダブルディグリープログラムと副専攻プログラムが始まり、現在学生数は二つの学級合わせて50人余りに至る。主な科目は基礎日本語、会話日本語、日本国家事情、日本語聴解、上級日本語、日本文化、日本語視聴、日本語翻訳理論と演習などが挙げられる。学生たちの本来の専攻とともに、日本語専攻の基本知識の習得を図り、日本の文学、芸術、歴史、政治、経済及び社会文化など広範にわたる知識との触れ合いを奨励することを通し、第一専攻以外にも、しかりした日本語力を持ち、数多くの専攻の実務に習熟した複合型人材の生み出し、学生の総合的素養と競争力の高まりを目標をする。

    本学科は専任教員六人のうち、副教授二人、講師四人、中では有名大学院卒博士一人、その他の若者教師も皆修士号を持っている。また、専門家・教授二名を招聘している。

日语(旅业商务)专业的前身是2006年成立的日语翻译导游专业,是三亚学院建成之初较早设立的专业之一,2007年更名为日语(旅业商务)专业。本专业是日语与旅业、商务相结合的复合型专业,培养具备国际商务与涉外旅游管理理论以及较为扎实的日语语言专业知识,具备国际视野、跨文化交际等素养,具有熟练的日语听、说、读、写、译和良好的跨文化交际能力,能够在涉外旅游、会展、贸易、电子、商务等领域从事公关、管理、翻译、跟单、报关、文秘等岗位工作,具有创新精神、实践能力、人格健康的复合性、应用型日语人才。
      本专业紧紧围绕应用型人才培养目标,在传授日语语言文化知识和技能训练的基础上,根据市场和行业需求,以培养价值观、思维方式、专业方法、专业技术和职业能力等五种品质为维度,构建以能力为本的应用型课程体系进行旅业和商务知识的传授和技能训练
      本专业2016-2017学年春季学期开设双学位、辅修专业,目前有二届在读学生50余人。主要开设基础日语、日语口语、日本国家概况、日语听力、高级日语、日本文化分析、日语视听说、日语翻译理论与实践等课程。结合主修(第一专业)的知识和技能,掌握日语专业基础知识,具有良好的文化素养,鼓励学生广泛掌握日本的文学、艺术、历史、政治、经济及社会文化等多方面知识,使学生成为既具备主修(第一专业)的知识,又具有较为扎实的日语语言基础,辐射多专业的复合型人才,进一步提升学生的文化素养和综合竞争力。

  本专业现有专任教师6人,其中副教授2人,讲师4其中知名院校毕业博士1人,其他青年教师均具有研究生及以上学历,另外,本专业拥有特聘教授专家2人。